読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから高知へ向かいます。

ひとまず、これから暮らしていくシェアハウスを確保できました。
今日の深夜バスで高知に向かい、明日の夕方には到着する予定です。
かなり山の中にあるので、移動距離も半端ないです。

以前一度連絡をしていて、空きがあることは確認済みなので、そこは不安視していませんでした。不動産屋と違い、身分証と印鑑があればすぐ入れるのも助かります。
正直言って深夜バスの予約の方が面倒です。出発地点のターミナルの位置がよくわからない……ちゃんと乗れるだろうか。

高知に行けば自分も変われるかもしれないという期待と、先の見えない不安が交互に押し寄せてきますが、とにかく挑んでみるしかありません。

 

ブログを始めたり、高知の田舎でシェアハウス暮らしを始めたりと、僕の中で多分にイケダハヤトさんの影響があるのは間違いないのだけど、こうしたイケダハヤトさんに影響を受けて移住した他の人を見てみると、結構スペックが高い人が多かったりする。
以前から仕事をしていて、それも大手と言われるような会社の正社員だったりもしくは公務員だったり、あるいは新卒だったりで、僕みたいな低スペックなニートは見かけない。

 

僕は幼稚園からコミュ障で既に不登校ぎみだった。母親はそうした僕に理解がなく、無理やり学校に連れて行った。嫌で嫌で仕方がない学校に、会社に、社会に居続け、そして心が完全に折れてしまったのが僕だ。

そんな僕が高知に行くことで何か変われるだろうか。
今までの人生をやり直せるのだろうか。

 

そうした期待の方が今は大きいと思います。このブログはリア充の自慢をする場所でもなく、延々と愚痴を言う場所でもなく、ただ自分の思ったことを淡々と綴っていくブログにするつもりです。

そんなブログで日々の幸せを綴ることができたら最高だと考えています。